早ければ15分で効果が出る即効性のあるレビトラ。食事の影響を受けにくいなどという嬉しい特徴もあります。

レビトラとは

レビトラ

レビトラとは、バイアグラに次いで国内では2004年から処方が開始されたED治療薬です。欠点を改善して誕生した薬とも言われ、ドイツに拠点を置く「バイエル社」が開発しました。レビトラの名前の由来ですが、「LE」はフランス語で男性を現す言葉で、「VITRA」はラテン語で生命を表しています。つまり男性の生命という意味が込められた薬になり、パッケージにはマッチのデザインが描かれています。パッケージの意味はマッチの火のように擦れば着火することをイメージしており、実際にレビトラはED治療薬の中でもっとも優れた即効性を持っています。

作用

作用

レビトラには、「バルデナフィル」という成分が含有されています。この成分は水に溶けやすい性質があることから、服用から直ぐに効き目を期待することが出来ます。効果としては、血管が拡がるために必要な物質を分解してしまう「ホスホジエステラーゼ5型」という酵素の働きを阻害します。分解酵素を阻害することによって、物理的に刺激を受けた際や興奮を催した時に平滑筋が弛みペニスへの血流に関わる血管を拡張することができるので、多くの血液流入によって力強い勃起を起こすことが出来ます。この効果は約10時間続くとされ、一晩の営みをしっかりとサポートしてくれます。

また食事の影響を受けにくいことがバイアグラからの大きな改善点であり、服用前でも約700kcalまでの食事ならとる事も問題ないとしています。食事の制限がないことで、服用のタイミングに悩まなくて済むはずです。「即効性」「食事」の2つの特徴が、効き目などの不安を解消して男性に自信を取り戻させてくれます。

服用方法

服用は性交前に1錠となり1時間前を目安とはしていますが、服用から早い人で15分ほどで効き目が現れるのでベッドINする前でも十分に効果を発揮してくれます。効き始めが早いので、はじめてED治療薬を服用する男性にもレビトラはお勧めです。

副作用

副作用は、次の症状が起こります。

  • ほてり
  • 紅潮
  • 頭痛
  • 鼻の詰まり

これらの症状はどれもレビトラの作用によって血行が促進されることで現れてしまう症状になります。約90%の人に起こるとされているので、気にするよりも「効いてきた」のサインとして副作用とは向き合った方が良いはずです。レビトラは通販で購入する事ができます。病院に行くのが恥ずかしいという方も、誰にも会わずに秘密で購入し、EDを改善する事ができます。

レビトラのご購入はこちら